「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:線路のある風景( 54 )

b0128621_21114016.jpg
b0128621_21115543.jpg
b0128621_21121072.jpg
b0128621_21122353.jpg
b0128621_21124716.jpg
b0128621_2113276.jpg

もうすっかり秋ですね。                                       竜が島2
[PR]
by n-bruce | 2015-10-03 21:20 | 線路のある風景 | Trackback

DE10

3歳(今日が誕生日)の孫が最近プラレールのトーマスに夢中です。
眠っていたNゲージを見せたら大興奮。
なんだか急に本物を見たくなって焼島駅へ。
b0128621_2322668.jpg

b0128621_23273679.jpg

b0128621_23282489.jpg
b0128621_23284394.jpg
b0128621_2329641.jpg
b0128621_2329218.jpg

やっぱり本物はいいわ~。                        榎町
[PR]
by n-bruce | 2014-03-22 23:36 | 線路のある風景 | Trackback

線路

b0128621_1955869.jpg

線路を見ると思い出す歌のフレーズがある。                日の出1
「あヽ中央線よ空を飛んで あの娘の胸に突き刺され」 中央線で学校へ通っていた。
友部正人  一本道
[PR]
by n-bruce | 2013-06-22 20:14 | 線路のある風景 | Trackback

上と下

b0128621_2110402.jpg
b0128621_21105030.jpg

ガード下を通るとき、少しの期待と不安。                  本馬越1
[PR]
by n-bruce | 2012-12-13 21:26 | 線路のある風景 | Trackback

沼垂駅跡地

b0128621_2242918.jpg
b0128621_2244750.jpg
b0128621_225161.jpg
b0128621_2254187.jpg

b0128621_2264326.jpg
b0128621_2283319.jpg

少しずつは整備されているようだ、                    沼垂東6
この広大な敷地はどうなっていくのだろう?
[PR]
by n-bruce | 2012-09-06 22:24 | 線路のある風景 | Trackback

橋脚

b0128621_2032670.jpg
b0128621_20321622.jpg

ガーター橋のレンガを見ると相当古いですよね、               鏡が岡
いつごろできたんだろう?
[PR]
by n-bruce | 2012-06-27 21:03 | 線路のある風景 | Trackback

廃線跡

b0128621_210214.jpg
b0128621_2101795.jpg

最近、山の下地区にハマっています。                   山の下町
廃線跡があるのもその理由のひとつ。
[PR]
by n-bruce | 2012-06-16 21:10 | 線路のある風景 | Trackback

途切れた線路

b0128621_2125672.jpg
b0128621_21251593.jpg

いつかは復活するのでは・・・寂しいなー。                日の出2
[PR]
by n-bruce | 2012-04-15 21:33 | 線路のある風景 | Trackback

水上駅の夜明け

b0128621_2233493.jpg

b0128621_20574511.jpg

のんびりしたくて水上温泉に行ってきました。
朝風呂に入ってホテルの部屋から水上駅を見ていた。
昨夜から停車中の115系、そこへ上りの同じく旧国鉄色(湘南色)の115系。

上越線・湘南色・・・急に40年以上前の記憶が甦ってきた。
もちろん上越新幹線なんてまだ出来ていない、
少しでも安くあげるために東京との往復でよく「佐渡」を利用した。
その当時の色々な記憶や想いが駆け巡る。
[PR]
by n-bruce | 2012-03-05 21:51 | 線路のある風景 | Trackback

消えた線路

b0128621_2202993.jpg

オーバーなタイトルですみません、ただ線路に雪が積もっているだけです。  日の出1~2
[PR]
by n-bruce | 2012-02-13 22:09 | 線路のある風景 | Trackback